スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木製ダンボー ネイルアートとのコラボ編

原則として無着色で製作しているダンボーたちですが、素敵な知人の力を借り、こんなものも作ってみました。
木材の上にネイルアートを施してもらっています。

DSC05822.jpg






木材は綺麗な縮杢の出たトチを使用。
今回は自分の仕事はここまでで、この状態で預けてネイルを施してもらいました。
はじめは自分の一番好きな木材であるメイプルを使うつもりでしたが、杢の整いや深さからこのトチを使うことに決めました。事前に何種類かの端材へネイルのトップコートを塗ってもらったのですが、その中でトチが圧倒的に美しかったため、良い結果が得られるに違いないと考えました。

IMG_2462.jpg






そして結果は…ご覧の通りです!

IMG_2490.jpg

トップコートにより杢の明瞭さが跳ね上がり、息を呑む美しさです。
(とはいえ、杢の美しさの本質は立体感にこそあると思います。見る角度による明暗の動き、さらに言えば、左右の眼の位置の違いによる立体感…写真で伝えられないのがとても残念です!)




こちらに関してはモンドリアン柄、という事だけ指定して後は完全にお任せしましたが、目と口の穴に対して全体を破綻なくバランス良く纏めてあり、素晴らしい出来です。

DSC05815.jpg

DSC05831.jpg

DSC05823.jpg





もう一方は、ネイルの写真を見せてもらいつつベースとなる柄を選び、「色はこんな感じで!」と下の写真を送り、塗ってもらいました。思えば雑な振り方をしたものです…。

IMG_2468.jpg





しかし、期待以上で応えてくれました。
改めて見ると色の配置や面積といったところまで熟慮していることに気付かされ、とても嬉しい出来に仕上がっています。

DSC05774_20130713234910.jpg

DSC05759.jpg

DSC05916.jpg



今回、自分ひとりの力(技術・アイデア、等々…)では作れないモノが出来上がったのが大変嬉しく、また尊い経験だったと思います。
木材とネイルの組み合わせは非常に面白いです。今後もまた何か別の、面白い組み合わせが出来ればと思っています。
スポンサーサイト

プロフィール

たりき

Author:たりき
2016年まで「たりきこうぼう」としてギター・ベースのリペアを承っていました。
現在は PLEK JAPAN 勤務。私個人ではご依頼を承っておりません。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。