スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンガーランプ製作(Adamovic Super Nova)

Adamovic Super Novaにフィンガーランプを取り付けました。

DSC02721.jpg




素材はエボニーです。
切断し、指板に合わせてアールをつけます。

DSC02673.jpg




面取り。

DSC02675.jpg



研磨し、オイルフィニッシュ塗装を施して完成。

DSC02687.jpg



楽器本体へは両面テープで固定しています。

DSC02723.jpg




ランプ部分のアップ。木製PUカバーと相まって非常に良い感じです。
なお、普段は原則としてランプの繊維方向は弦の長さ方向と平行に製作していますが、この楽器の場合PUカバーの繊維方向が弦の長さ方向に対して直角になっているため、ランプの繊維方向もそれに合わせました。

DSC02708.jpg




PUとランプとの段差部分の面取り。こうすることで平面であるPUとアールが付いているランプとが綺麗に繋がります。

DSC02720.jpg
スポンサーサイト

プロフィール

たりき

Author:たりき
2016年まで「たりきこうぼう」としてギター・ベースのリペアを承っていました。
現在は PLEK JAPAN 勤務。私個人ではご依頼を承っておりません。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。