スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピックガードおよびフィンガーランプ製作

先日のピックガードに引き続き、フィンガーランプの取り付けも完了しました。





指板と合わせ、ウエンジにて製作。

PB170013.jpg



高さ調整機構付きです。

PB170006.jpg



図解がこちら。

danmen.png
可動範囲はそれなりに広く、どのようなセットアップにも対応可能でしょう。

ランプの高さは人によって好みがさまざまなうえ、非常に微妙な高さの差が演奏性に大きくかかわってくるものです。また、弦高等の設定の変化にも対応できるのが望ましいため、高さ調整機構は大変便利です。

なお、高さ調整のための素材はスポンジが使われることが多いですが、すぐにヘタッて高さ調整が効かなくなってしまいます。バネを使えば安心ですね。




■製作例

・ピックガードのネジ穴を利用しボディへの加工無しでネジ固定
P7040010.jpg

・両面テープで固定
P7130006.jpg

・ネジ3点止め
P1220012.jpg

・ネジ4点止め、2段構造、ポジションマーク入り
PB130371.jpg
スポンサーサイト

プロフィール

たりき

Author:たりき
2016年まで「たりきこうぼう」としてギター・ベースのリペアを承っていました。
現在は PLEK JAPAN 勤務。私個人ではご依頼を承っておりません。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。